土日休日に即日お金を借りる方法

土日休日でも申込みはできるというカードローンは沢山ありますが、土日休日に審査をしているところは少ないです。

 

消費者金融の場合は、原則365日無人契約機も、窓口も空いていて審査もしています。

 

融資の審査は基本的に人が行うものなので、会社が休みの日は審査もしていないわけです。

 

ですからほとんどの銀行まカードローンは、土日休日にすぐにお金を借りることはできないのが普通です。

 

まあ平日であっても、今銀行はカードローンの個人への貸し出しすぎ批判が起き、即日融資をするところはへっています。

 

それでもあえて探すのであれば、三井住友銀行のバンクイックというカードローンであれば、土日休日の審査融資にも対応しています。

 

プロミスは土日も融資可能

プロミスは土日でも窓口はやっていますし、無人機契約機もやっていますので、土日でも申込み審査が可能です。

 

また契約が完了すれば、ジャパンネット銀行や三井住友銀行の口座を指定していれば、WEBから申込みをして、土日でも口座に振込キャッシングが可能です。

 

瞬フリは365日

瞬フリ(振込キャッシング)は、パソコン・ケータイ・スマートフォンから、24時間365日、口座へ振込キャッシングするサービスです。

 

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っていれば、24時間最短10秒で口座へ瞬時にお振込みする「瞬フリ」をご利用いただけます。

受付時間と振込実施時間

三井住友銀行の場合

曜日 受付時間 振込実施時間
月〜金 0:00〜24:00

瞬フリ受付完了から10秒程度

土・日・祝日 0:00〜24:00

瞬フリ受付完了から10秒程度

毎週日曜日21時〜翌月曜日7時 元日は終日サービス停止します

 

ジャパンネット銀行の場合

曜日 受付時間 振込実施時間
月〜金 0:00〜24:00

瞬フリ受付完了から10秒程度

土・日・祝日 0:00〜24:00

瞬フリ受付完了から10秒程度

毎週月曜日0時〜7時 元日は終日サービス停止します

 

アコムは土日休日融資可能

アコムも24時間ネットで申し込みが可能で、営業時間内であれば最短30分で審査回答してくれます。

 

ただし店舗は休みですので、土日休日に融資を受けるには、電話、自動契約機、インターネットからの申し込みになります。

 

電話だと、FAXでの書類の送信などがありますので、自宅にFAXがないと不便です。

 

最短の方法は、やはりWEBから申し込みをして、自動契約機にいって、カードを受け取って、ATMからキャッシングという方法です。

 

また土日休日で金融機関が休日の場合でも、楽天銀行であれば、振込融資が可能なので、カードがなくてもすぐにお金を借りることができます。

 

楽天銀行の場合
曜日 受付時間 振込実施の目安
月曜 ? 日曜・祝日 0:10 ? 23:50 受付完了から1分程度

原則24時間取り扱い可能ですがアコムや楽天銀行のメンテナンス時間帯は利用できない場合がありますので、公式サイトでご確認ください。

 

 

三井住友銀行のバンクイック

銀行の窓口はしまっていますがATMの隣に設置されているテレビ窓口という無人契約機があるので、そこまで行けば申込み審査が可能です。

 

運転免許証を持参し審査に通過すれば、その場でカードを受け取れるので、すぐにATMから現金を引き出すことができます。

 

ただし、そこは銀行ですので、審査は消費者金融よりも当然厳しいのは当然で、必ずしもその日のうちに借りられるとは限りません。

 

また時間帯によっては、混雑していて、翌日になってしまうこともあります。

 

どうしても今すぐお金を借りたいという場合は、消費者金融の方が確率は高いと思います。

土日融資を受ける際の注意点

在籍確認

審査には在籍確認が必要です。

 

収入があるかどうかは、ちゃんと申込みの勤務先に在籍しているかどうかの確認が必要だからです。

 

しかし、勤務先が休みで誰も出ない場合は電話で確認がとれません。

 

この場合、審査が翌日までかかってしまい、すぐにお金を借りられないかもむしれません。

 

そのような場合は、申し込みの時電話もして、そのことを伝えるようにしましょう。

 

何かほかの方法で在籍確認が取れる場合もあるので、相談してみることをお勧めします。

 

申込み限度額に注意

5万円、10万円をすぐに借りたいていどであれば、定期的な収入があり総量規制を超えていなければ大丈夫だと思いますが、

 

50万円を超えるような場合は、即日審査ができない場合があります。

 

本当に今すぐ必要な金額だけを申込みするようにしのましょう。

 

申込み時間帯に注意

基本的に即日審査ができるのは、平日の14:00までとなっているところが殆どです。

 

土日休日でも電話やFAXではこの時間までに申込みすることが必要ですし、無人契約機やWEBでの申込みもこの時間までに申し込まないと審査が間に合わないこともあるので、今すぐに借りたい場合は少しでも早く行動するようにしましょう。