プロミスで今すぐ借りるには

直ぐに貸してくれるのはやはり、消費者金融です。

 

消費者金融のイメージはあまり良くないと思いますが、貸金業法改正やグレーゾーン金利の廃止で怪しい業者は淘汰されたので、消費者金融自体そんなに金んなかよくところはありません。

 

プロミスは、大手都市銀行である三井住友フィナンシャルグループが経営母体のSMBCコンシューマーファイナンス株式会社のサービスですから、親切丁寧な対応をしているので安心して借りることができます。

 

今すぐお金が必要で借りたい人には安心して借りられるサービスです。

WEB契約で即日振込も可能

※平日14時までに契約完了して頂く必要があります

実質年率4.5%〜17.8%

金利優遇とその条件 50万円以上のご融資の場合、ないしはお借入総額によっては収入証明書類(源泉徴収票等)が必要です。

審査時間最短30分!

申し込みから借入(融資)までの最短時間 即日(申込日当日) ※様々な要因により即日借入が出来ないことがあります。

利用可能額

1万円〜500万円

 

ただし、すぐに借りたいのであれば、必要な金額だけで申込みしましょう。

 

また50万円を超えるような場合は、総量規制で所得証明も必要になってきますので、即日というのは難しくなります。

 

もちろん、年収の3分の1以上のキャッシング枠を超えないような限度額で申し込みをしないと審査自体に通りません。

 

学生や主婦などの場合でも、バイトやパートで収入があることが条件です。

 

24時間365日ネットから申込OK

消費者金融はたいていあちこちに無人契約機がありますので、そこまで行けば営業時間内であれば、60分程度で借りることができます。

 

プロミスの自動契約機は目立たないところに有りますので、そんなに人目は気にならないと思います。

 

でも、万一、知り合いに出入りを見られるのが心配ということもあるでしょう。

 

そういう場合も、インターネット〜申し込みをして、登録した自分の口座に振り込みをしてもらうという方法で借りることができます。

 

そうすれば、自分の口座から、銀行やコンビニATMなどから銀行のキャッシュカードで自分の置かるとして引き出しできるので、絶対に人に気づかれることはありません。

 

振込で支払えばいいだけであれば、ネットバンクに振込融資をうけて、そのネットバンクから振込支払いをすればいいので、外出せずにすべてが済んでしまいます

 

どうしてもATMで現金を引き出したいという場合は、無人契約機でカードを受け取る必要がありますので、その場合は無人契約機まで行く必要があります。

 

ただし、その場合でも、ネットから先に申し込みをしておいてから、プロミスの自動契約機行った方が時短になります。

 

何もせずに無人契約機までいくと、審査が最短30分とはいっても、時間をつぶさなくてもならなくなりますから、一度出てまた戻ってくるか・・・

 

そこで待っているかしなくてはならなくなります。

 

先にネットで申し込みや必要書類をスマフォアプリなどを使って送信しておけば、無人機に行くまでに審査をしてもらえるので、時間の短縮になるというわけです。

 

申込みからキャッシングまでの流れ

HPお申込ボタンより⇒申込内容のご入力⇒審査結果の連絡⇒申込書と本人確認書類
(運転免許証、免許証をお持ちでない方は保険証・パスポート・外国人登録証明書等の本人確認書類)、収入証明書類をご用意下さい。(※お近くの店頭窓口にご来店。もしくはご書類をご郵送致します)⇒カード発行。

 

借入無利息期間 30日間−プロミスをはじめてご利用いただくお客さまのうち、30日以内にポイントサービスにお申込みいただいたお客さま※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

融資内容

借入限度額 500万円
貸付利率 4.5%〜17.8%
遅延損害金 遅延利率:年率20.0%
融資条件
  • 契約時年齢 満20歳〜満69歳
  • 申込資格 満20歳〜69歳迄で、ご本人に安定した収入がある方。パート・アルバイトの方もOKです。
  • 資金使途 生計費に限ります。(ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限ります)
  • 必要書類 運転免許証。(運転免許証をお持ちでない方は健康保険証、パスポートまたは外国人登録証明書をご用意ください。)
  • 担保 不要。
  • 保証人 不要。
  • 保証料 不要。